エム・エル・ピー株式会社 Mitsubishi Lithographic Press Co., Ltd (MLP)

  • トピックス一覧へ戻る
  • トップページへ戻る

三原・新人営業マン研修報告

今回の研修は、新人営業マンを対象とした、三菱の印刷機械の基礎を学ばせて戴けるものでした。一日という短い時間ながらも、技術説明・工場見学は学ぶべきところが多いものであったと思います。

始めはTP(タンデムパーフェクター)を中心とした機械説明で、両面専用機と兼用機との違いや、それぞれの優位点の説明を受けました。工場試験室では308TPテスト機の見学をさせて戴いた後、TPの吸着シリンダー、ベルヌーイガイドの役割、ファンナウトの違いといったことについて丁寧な説明資料も戴きました。理解しやすいものであったので、今後も読み直しながら営業活動に役立てたいところです。

次に、糸崎工場見学を中心として、機械部品組み立て現場や海外輸出向けの印刷機を見学しました。時期的なこともありますが、海外向けの印刷機械を主力にした生産体制をおこなっている点が、印象的でした。 また、海外向けの印刷機は印刷効率を重視した大型で長さのあるものが多く、国内とは全く異なる仕様受注であることも分かりました。特にインパクトがあったのは、嵩上げされた菊倍判機で、想像を上回る規模のものを生産していた事です。

写真

308TP前にて

写真

糸崎工場内にて

今回の研修は、営業活動を行っていく上で、参考にすべき点が多くありました今後、活動していく中でこの経験を上手く活かせる様、復習し努力していきたいです。

写真
トピックス一覧へ戻る
^ このページの最上部へ戻る
Copyright © Mitsubishi Lithographic Press Co., Ltd All Rights Reserved.