エム・エル・ピー株式会社 Mitsubishi Lithographic Press Co., Ltd (MLP)

  • トピックス一覧へ戻る
  • トップページへ戻る

DIAMOND 300内覧会を開催しました

皆さんこんにちは。エム・エル・ピーの清でございます。DIAMOND 300内覧会(MLPダイヤ会主催)が8月1日(金)、埼玉県熊谷市の関東ショールームにて行なわれました。

三菱の最新型枚葉印刷機 DIAMOND 304。関東サービスセンターでの内覧会というかたちでは初披露目ということで、たくさんの御客様にお越しいただきました。NEW DAIYAからDIAMONDへ。三菱の新型枚葉印刷機がどのように生まれ変わったのか、当日のプレゼンテーション、実機見学を中心に内覧会の模様をお伝えしたいと思います。

写真

DIAMOND 300のプレゼンテーションの様子。紙・印刷機械事業部 福田氏より。

いかに印刷物を高品質で仕上げ、生産性をアップさせるのか。印刷をおこなうためのいわゆる「準備時間」を従来機より短縮できる理由として、メンテナンスの容易化(使い勝手の抜本的見直し)の内容を重視。ブランケットの交換作業、ローラ交換、水舟清掃等、今まで時間を要していた印刷準備時間の効率化についてご説明。DIAMONDの魅力についてPRさせていただきました。

続いて、紙・印刷機械事業部 奥田氏より、枚葉印刷機のメンテナンスについてのプレゼンテーションです。デジタルワークフローを成功させるために必要とされる印刷の標準化、印刷品質の安定、印刷機の安定稼動について、各項目を具体的にご説明。御客様の関心が高まりました。

写真

DIAMOND 304による、同位相全自動版交換装置(サイマルチェンジャー)のデモンストレーションの様子。

写真

皆様真剣なご様子でDIAMOND実機、印刷サンプルをご覧になられました。

写真

たくさんの御客様にお越しいただき、DIAMOND機への注目の高さが伺えました。

三菱の最新型枚葉機、DIAMONDを間近で見ていただけるということもあり、お客様から非常に高い関心が集まりました。

昨今、厳しい状況が続いている印刷業界ですが、今回の内覧会は大型の展示会、または、納入先御客様での見学とは違い、より機械の内部等詳細を知っていただき、DIAMONDを身近に感じて頂きたい、そういった思いのもと開催いたしました。

今後もエム・エル・ピー株式会社は、皆様の有益なツールとなるような情報を発信し、またそれに付随する内覧会、展示会等を企画していきたいと考えております。どうぞご期待ください。

トピックス一覧へ戻る
^ このページの最上部へ戻る
Copyright © Mitsubishi Lithographic Press Co., Ltd All Rights Reserved.